読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いきなり最終話です!

サブブログで自分用メモ。リンクフリーですがご一報くださると助かります。

【ヒードラン】

ヒードラン

頭のおかしいポケモンまとめ

 

 刺さった時もあれば別な構築に持っていった結果弱かった時も当然ある。が、それだったら動かせたのにと逆に後悔することも複数回あった。

 

1.ヒードラン@こだわりメガネ

熱風打ちながらトリルしたら勝ってた試合多数アリ

ミラーに弱いという問題点は解決できず仕舞だった。

そのためバンギラスなど岩タイプやトリトドンなどとの相性が良い。

2.ヒードランきあいのタスキ

(理想)ガルーラ以外の被役割対象(高速)の前で役割を遂行できる神ポケモン

(現実)後出しできません…

初手で威嚇が無いままドランを出したい時は今でもこれが最強だと信じてやまない

3.守れないヒードラン@珠

龍波を入れてみた。打たないと思って消した。

 

 

 

以下おまけ

*地雷-汎用性を高めて強みを落とすか強みを尖らせるか環境を無視して純粋に強さを高めたものが強い地雷。出す数が多すぎるなら負け筋を引き易くなっていないかよく考えるべきだ。

ヒードラン-強みの認識が人それぞれ異なるポケモン。だから難しい。自分はモロバレルを1発で倒せないヒードランは机上論で採用不可能という意見を持っているのだがこの意見どう考えても多数派になる気がしない。

 

ニンフィア-高レートでも日本人なら刺さるパーティは多数ある。やはり2回以上ハイボ通せると強い。耐久だがマンダの捨て身耐えは無いと動かし難いと感じた。