読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いきなり最終話です!

サブブログで自分用メモ。リンクフリーですがご一報くださると助かります。

例の構築ver.3の試案

ダブル

f:id:lyaopoke:20150513082644g:plain

f:id:lyaopoke:20150513082547g:plainf:id:lyaopoke:20150513082737g:plain

f:id:lyaopoke:20150513082838g:plain

f:id:lyaopoke:20150513083925g:plainf:id:lyaopoke:20150513084023g:plain

 

この構築がかなりいい所まで詰められました。

 

f:id:lyaopoke:20150513082737g:plain

f:id:lyaopoke:20150513083925g:plain




ポケモン性格技1技2技3技4特性持ち物
クレセリア ずぶとい じこあんじ サイコキネシス れいとうビーム つきのひかり ふゆう ゴツゴツメット
ボルトロス おくびょう 10まんボルト でんじは いばる まもる いたずらごころ オボンのみ
サーナイト ひかえめ ハイパーボイス おにび まもる サイコキネシス トレース サーナイトナイト
ヒードラン     ねっぷう まもる   もらいび  
ラッキー ずぶとい ちきゅうなげ みがわり ちいさくなる タマゴうみ しぜんかいふく しんかのきせき
ヤミラミ おだやか おにび じこあんじ じこさいせい イカサマ いたずらごころ ヤミラミナイト

 既に割れている本家の構築とかなりの差異がありますがこれ以上改善することは無いでしょう。

以下個別解説。

 

ラッキー

f:id:lyaopoke:20150714171239p:plain図太いHB

採用理由はハイボ強いからです。

今回は身代わりを採用して安定性を引き上げています。

本来毒々との選択枠ですが私は非推奨の立場です。

化身ボルトロス

f:id:lyaopoke:20150714171235p:plain臆病HD

電磁波を打つポケモンの中で相手の妨害を最も避けやすいので採用します。

臆病HDで相手の耐久ボルト(恐らく挑発を持っている)に先制して威張るを打ち込みます。肝心の耐久が足りなくなったので対ニンフィアを考え穏やかがいいのかもしれません。

メガサーナイト

f:id:lyaopoke:20150714171237p:plain控えめHB

格闘耐性、ボルトロス等サポーターへの耐性があり、鬼火の利用ができ、スキンハイボで格闘や低耐久ハゲの処理の遅れを許さないため採用されています。またモロバレルの妨害を防ぐための迅速処理が可能な点は非常に高く評価できます。

盤面を制圧するハイボ、バレルを潰すサイコキネシスガルーラに当てる鬼火と立ち回り上必須となる守るで完成されています。

CとSを最低限確保してHBに振り切ることでメガバシャーモフレアドライブを確実に耐え、Aを甘えたメガガルーラの捨て身を耐える可能性がぐっと引き上がります。

クレセリア

f:id:lyaopoke:20150715042701p:plain図太いHBまたは穏やかHB

対格闘とランドのカードとして採用されました。

持ち物と技構成ですがガルーラへの誤魔化しとして図太いHBゴツメ月の光。マンダランド等高火力物理への冷凍ビーム、ラッキーにとって脅威である格闘へのサイコキネシス、自己暗示で完結しています。配分がHBでいいのかは議論が有ります。Cに割きモロバレルへのダメージレースで優位を取ったほうがいいかもしれません。

ヒードラン

f:id:lyaopoke:20150714171234p:plain

初手に出てくる鋼タイプへ負荷をかけることでラッキーの負担を軽減するために採用しました。

交換先含めて盤面全体を削り、崩す熱風、立ち回り上切れない守るは必須です。その他は今のところ非公開とさせていただきます。

メガヤミラミ

f:id:lyaopoke:20150714171238p:plain

採用理由はクレセリアの弱い物理とサザンガルドに抵抗でき、ほぼ全ての変化技に強いからです。

採用した技ですが物理に打って最悪単体で詰める事もできる鬼火再生と自己暗示は確定として、ラスト1枠にはイカサマを採用しました。これでメジャーポケモンに安定した打点を確保することができます。

この型ではその他の技候補はどれも採用に値する技と感じませんでしたが毒々を採用することで役割対象を相手の再生回復持ちに変更することができます。

 

 

選出は裏の駒を決めて、初手に並べられない形を選択するだけです。超簡単超安心の構築です。

 

SDレート1650達成、勝率は低レートに滅び使いが居たことも有って7割程度とかなり低いです。

 

ここまで閲覧ありがとうございました。

次回はバージョンアップを纏めて彼の軌跡を記録していきます。

 

おまけ 若干形を変えてS10ダブルレート最終1920程度

39-10(1700台で5-2だけ別構築を使用、1800到達後は11-1) 

 S13 最終1900超

 

それでは