読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いきなり最終話です!

サブブログで自分用メモ。リンクフリーですがご一報くださると助かります。

【ダブル】穏やか、図太い、臆病ボルトロスの調整と配分効率【耐久ボルトロス】

単発ネタ ダブル

個人用メモ,オボン前提です

 

化身ボルトロス@オボンのみ

 

HDベース

 

*穏やか

採用する場合はD133以上またはHBD振り切りが必須。シングルだとD122までは穏やかにしないと足りない配分がありますがダブルには無いと思われます。

オススメ配分

f:id:lyaopoke:20151102080830p:plain

余り16

余りをBに振ってアローの鉢巻フレドラ確定耐え。メガバシャーモのフレドラと意地捨て身はどちらでも乱数

Dはニンフの眼鏡ハイボ2耐え

 Bの分ををSに振ればドーブルが抜ける

*臆病

採用する場合は鉢巻アローのフレドラ、ニンフのハイボの乱数を甘える事になる。物理耐久を削っているので結構色々な乱数が変わってしまうのが問題。

f:id:lyaopoke:20151102081225p:plain

正直これ以外の選択肢が無いと思うがDから少しSに割いても構わない。

 

HBベース

 

*図太い

採用する場合はB132以上はほぼ必須となる。ちなみにダブルの場合B122以降はあまり確定数の変化がないことに留意されたい。

 

オススメ配分

f:id:lyaopoke:20151102081732p:plain

※めざ氷個体

図太い個体は余裕を持って177猫捨て身耐えや雪崩2耐えができるのでめざ氷がオススメ。キノガッサを抜ける135は確保したい。

 

*臆病

臆病の場合177猫捨て身でも最高乱数が絡むと倒されてしまう。確率にして0.08%なので心配は要らないだろう。

 

オススメ配分

f:id:lyaopoke:20151102082409p:plain

個体値が無駄になっているのでBを8削ってCDに回すのもアリ。

めざ氷個体の場合S個体値30にしたい。

 

ダメ計は

1sec.calc - XY/ORAS ダメージ計算機

ここでしました。

 

 

 

HSベースは他ブログにお任せ